waya ロゴ waya loading dots

Copyright © Guest House waya 2020

BLOG

guest house waya
Reservation
Contacts

日本一周中に出会ったWAYAでの滞在記

2015.08.08

ゲストハウスヘルパー紹介

こんにちは!長崎県から来ました中村圭甫です。
ただいま、自転車で日本一周中でございます。
現在はヘルパーのような位置でWAYAの皆さんにお世話になっております。

keisuke_01
(自転車で日本を一周している韓国からのゲストと中村)

ヘルパー”のような”がスゴく重要です。
(次の期末試験に出るのでアンダーラインを!!)
何故か。
今、WAYAの1階にBARを造っています。(近日open予定!)

keiske_02
(バースペース改築の様子。木を茶色に塗装!)

最初は
今日だけお手伝いさせてもらえませんか?
↓次の日
もう1日お手伝いしたい。
↓次の日
7月いっぱいお手伝いすることにする。
↓7月も終盤に
openまでお手伝いすることにする。
このような流れで
「ヘルパーしたいのですが、お願いします!」
というお願いをした訳ではなく
じわじわと滞在日数を増やして気づけばヘルパーになったというワケです。
側から見ればタダの迷惑野郎です。笑
WAYAの皆様、ありがとうございます。
WAYAに初めて行ったのは
7月24日のタイパーティ。
そのときに、
「ゲストハウスの1階にBARを造る予定で、毎日造っているよ」
とのこと。
それ聞いた瞬間、次の日にお手伝いすることに決めました。
(本当は札幌を出発する予定日だった。笑)
こうして、中村によるWAYAのヘルパー物語が始まりました。
そもそも、WAYAに初めて行ったとき
少しだけWAYAが出来るまでの話を聞きました。
ゲストハウスをやりたいと、思っていたこともあり、それなら実際に手伝ってみるしかない!
と、1日だけ手伝うつもりが気づけば長期滞在しているわけです。笑
実際に話を聞いてみて…
3人の出会い
WAYAという名前の由来
WAYAが出来るまでの道のり
(シルクロード経由)
ゲストハウスをどのようにやっているのか
1人ではなく3人でやっていく強み
3人の恋愛事情
実際にゲストハウスに滞在してみて…
毎日いろんな人と会話できる
いろんな文化の違いを学べる
英語を勉強したくなる
いろんな人を見れるので学びになる
近所の人との繋がりがあると楽しい
ベットメイキングが意外と大変
(BARだけでなく、たまにやらせてもらっています)
良い面も悪い面も
実際にやってみないと
絶対に分かり得なかっただろうなというようなことがたくさんあります。
WAYAの3人と何度も話になったのは
何かをするときに、想像してばかりでも実際にやってみたら想像通りになるわけがないということ!
まずは行動してみる。
たくさんの人と繋がれる場
たくさんの刺激をもらえる場
WAYAへどうぞ!!
keisuke03
(完成間近の1階バースペースでライブイベントを開催。バースペースは近日オープン予定!)
——————————————————————————————–
ヘルパー中村くんのブログ「ちゃりんこちゃりんちゃりん」はこちら!
http://k0908n.blog.fc2.com/

CATEGORIES

ARCHIVES

ARCHIVES

Select