waya ロゴ waya loading dots

Copyright © Guest House waya 2020

BLOG

guest house waya
Reservation
Contacts

2週間のヘルパー

2015.10.19

ゲストハウスヘルパー紹介

こんにちは。
9月の途中から2週間程ヘルパーをさせていただいた、山﨑です。

yama1

元々ゲストハウスが好きで、ヘルパーもいつかしたいなとは思っていました。
それがwayaさんで漸く実現。

yama2

ここでヘルパーが出来たのは、本当に偶然です。

スペイン巡礼をして、帰国したのが今年の8月。
巡礼で知り合ったスペイン人の友人から、9月に北海道旅行へ来ると連絡を受けたのは8月の終わりでした。
北海道へ彼女に会いに行こうと。
その彼女が、初日に泊まると教えてくれたのがwayaさんでした。

シルバーウィークで中々宿が取りにくかったことと彼女の予定が殆ど決まっていなかったこともあり、どうしようかと取り敢えず彼女の泊まると言っていたゲストハウスwayaのHPを覗くと「ヘルパー募集」の文字が。
そして、wayaさんで2週間程ヘルパーをさせていただくことになりました。

主な仕事は、ベッドメイキングと掃除。
女将と3人の男性陣が優しく丁寧に教えてくれます。
全員とても素敵な方々で、みんな大好きな人達です。
ただ、1週間くらい男性陣の見分けがつかず「キムラシュンペイくん」という謎の人格を勝手に作ってしまっていました。
その節は大変申し訳ございませんでした。
この場を借りて謝罪します…

そんな私でも1週間も経つ頃には、あだ名で呼び合えるくらいの仲になりました。
wayaさんの凄いところは、「居心地の良さ」ですね。
雰囲気が本当に良い。愉快な人達がたくさん。
今迄泊まったゲストハウスの中でもピカイチでした。

yama3

ここに居る間は本当に毎日心の底から笑って過ごせました。
たった1人のスペイン人の友人に会うのが目的で来たはずなのに、2週間経つころにはたくさんの友人が出来ていました。

yama4

ヘルパー期間の終わりが近付くにつれ、胸が締め付けられるように苦しくなりました。
帰り難かった。
こんなに濃い2週間を彼等と、ゲストさんと、ご近所さん達と過ごせて本当に幸せでした。
「いつでも帰って来てねー!」と温かく見送ってもらったのが懐かしいです。

yama5

そして、来月会いに行くことにしました。
「帰って来るの、早っ!」
と既に突っ込まれましたが、またみんなに会いたいなと。
「ただいまー!」と言わせてください。笑

ヘルパーに興味のある方は是非、飛び込んでみてください。
では、何処かでお会いしましょう…!

CATEGORIES

ARCHIVES

ARCHIVES

Select