waya ロゴ waya loading dots

Copyright © Guest House waya 2019

BLOG

guest house waya
Reservation
Contacts

wayaで働くヘルパーさんのブログ

2019.09.16

ゲストハウスヘルパー紹介
こんにちは!北海道出身の木村春美(きむきむ)です!(写真右)
現在は、京都で日本の伝統工芸である漆塗りと蒔絵を学んでいます。
8月にwayaさんでヘルパー2週間と、漆のイベント(蒔絵体験)をさせていただきました。
自分が美しいと思ったものを守り伝えたいと思い始めた漆塗りですが、それを発信する場としてゲストハウスに興味をもち、縁あってwayaさんを知り、ヘルパーに応募しました。
結論から言うと最高の夏でした。
出逢う人みんな(wayaの方、ゲストの方、waya常連の方含め)個性豊かで素敵な方ばかり!
ヘルパーのお仕事は日によって大変さが変わりますが、お掃除は好きなのでとても楽しかったです。
ベッドメイキングを綺麗に出来た時の達成感、お風呂洗いで転んだ時のお尻の痛み、一緒に働くヘルパーやスタッフ、時にはゲストの方との楽しい会話、annexに着いてからシーツ袋を忘れたことに気づいた悲しさ、すべてひっくるめて本当に良い思い出で、良い経験でした。
良い思い出、良い経験はヘルパー仕事だけに限りません。
1日目はさっそくwayaで晩ご飯のイベントが。 の前に近所の男の子(ベイブレード達人)がwayaの前でスイカ割り。
そのスイカで作ったスイカジュース付きのEveの美味しいご飯を集まった皆で食べて、お話ししたり、マジックを観たり、マジックに挑戦したり、スイカジュースをウォッカで割ってみたり…
違う日には同期のヘルパーR氏とすすきのサンバ祭りに人並みに揉まれながら観に行ったり、そのまた違う日にはもう1人のヘルパーJ氏も加わって、小樽の風鈴のトンネルの下でその音色を愛でたり、waya姉妹店のOtaruTapRoomで美味しいクラフトビールを味わったり、猫のいるbarでOtaruTapRoomのひろきさんの世界旅行のお話を聞いたり…
皆で野球観戦しに札幌ドームにも行ったり、河辺でゲストさんと将来について語ったり、皆で花火したり、閉店ギリギリのビアガーデン、の後の居酒屋、人生初のしめパフェ、ASOSANDさんのフルーツサンド、payokayさんの本格インドカレー、フランスからきたヘルパー達との粉もんパーティー、ハイテンションなカラオケ、銭函の海、大量のワッフル、すばやさんの美味しいサバの味噌煮、夜のお散歩、素敵な音も人も集まるMUSIC NIGHT、最後に皆さんが作って下さったトンネルを走り抜けたこと、wayaで過ごした2週間があまりにも濃密すぎて、wayaを出発したあの日から毎日wayaでのことを思い出します。
そしてwayaでの漆イベント。 今まで漆体験のお手伝いの経験はありましたが、今回のように自分で材料を揃え、手順を考え、体験を主導していくのは初めての体験でした。
想像よりも3倍多い17名の方にご参加いただき、漆について少しでも知っていただけて、本当に嬉しく思います。
 
自分が将来やりたいと思うことを実際に体験することができました。
このような機会を与えてくださったwayaの皆様、そして始終手伝ってくれたR氏に感謝申し上げたいです。
本当にありがとうございました!!
長くはなりましたが、この2週間で出逢った方々、体験したこと、感じたこと、ありきたりな言葉ではありますが、宝物です。
いつまでも大切にしていきたい宝物です。
またいつかwayaに遊びに行けることを、みんなに会えることを楽しみにしながら、日々成長していきたいと思います。 本当にありがとうございました!!

CATEGORIES

ARCHIVES

ARCHIVES

Select