HOME > お知らせ > 【コレだけで充分!さっぽろ雪まつり 3つの楽しみ方】

【コレだけで充分!さっぽろ雪まつり 3つの楽しみ方】

15271832_561319430730078_6000045593050886590_o_1

こんにちは!
札幌も本格的に雪が降り始め、長い冬を迎えています。
これからの季節に北海道旅行を考えている方は多いのではないでしょうか?
そして今年も雪まつりが刻々と近づいてきております。
今回は雪まつりの楽しみ方について少しばかり紹介を。。。


【札幌雪まつりの楽しみ方】
0.雪まつりのはじまり
1.雪まつりの楽しみ方その1〜日中は雪像の細部に、夜は光に照らされる雪像に感動〜
2.雪まつりの楽しみ方その2〜雪まつり会場でグルメを堪能!〜
3.雪まつりの楽しみ方その3〜飲んで、見て楽しい、すすきの「氷の祭典」〜


◆0.雪まつりのはじまり◆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

終戦後、地元の中高生が街を活気づけるために大通公園に雪像を設置したのが雪まつりの始まり。
当時は5つの雪像が並べられたそうですよ!
詳細は羊ヶ丘展望台にある「さっぽろ雪まつり資料館」で見ることができます!
http://www.hitsujigaoka.jp/amusements/yukimatsuri.html


◆雪まつりの楽しみ方その1〜日中は雪像の細部に、夜は光に照らされる雪像に感動〜◆

s1_0006914 2

東西に長く存在する大通公園で開催される、雪まつり会場の全長はなんと1.5km!!
端から端まで歩くだけでも十分に楽しめそうです!
雪まつりで設置される巨大な雪像は陸上自衛隊部隊・第11旅団のみなさんによるもの。
豪快でかつ繊細な雪像を昼夜ともに違った見方で楽しむことができます。
*夜は22時までライトアップ
また、国際雪像コンクールも楽しみの1つで、世界各地のチームが集って製作します。
彫刻家をはじめとするさまざまな分野のプロが製作する個性的な雪像は見逃せません!


◆雪まつりの楽しみ方その2〜雪まつり会場でグルメを堪能!〜◆

540x360xIMG_0025-540x360.jpg.pagespeed.ic.eWf4Qqz3bD 3

雪まつり期間中は全道から集まる美味しいグルメが集結!
「北海道が広すぎて全部周れない!泣」
と嘆いているアナタ。
グルメだけだけでも全道制覇できるチャンスです。


◆雪まつりの楽しみ方その3〜飲んで、見て楽しい、すすきの「氷の祭典」〜◆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜は札幌の繁華街すすきので過ごすのもいいのではないでしょうか?
道路の真ん中に氷の彫刻がずらりと並べてあります。
ネオンが光るすすきのですので、透明な氷が反射して、幻想的な世界を見ることができます。
こちらはライトアップは23時までなので、大通り公園会場をたくさん楽しんだ後でも見にいけますね!
*最終日のみ22時まで

世界的にも有名なさっぽろ雪まつりの際に、ぜひ遊びにきてみてはいかがでしょうか?
ゲストハウスWAYAへのご予約は下記リンクから入り、2月(February)のカレンダーの空室状況を確認の上、フォームでご予約をお願いいたします。
ご予約はこちら!

◆2018年さっぽろ雪まつり◆
日時:2018年2月5日(月)〜2月12日(月)
会場:大通り会場,すすきの会場,つどーむ会場
他、詳細は下記リンク、公式HPよりご覧ください。
さっぽろ雪まつり公式HP

CONNECT WITH US