HOME > ブログ > 【秋の知床に行ってきました!】

【秋の知床に行ってきました!】

こんにちは。
マネージャーの中村です。
先日、知床に行ってきました。

なんと、弾丸の1泊2日の知床旅でしたが、大満足の旅となったので旅の記録を綴ります。
知床まではいろんなアクセスがあるので省きます。今回は知床半島のみで。
今回は札幌から車で行きました。高速を利用すれば6~8時間で到着です。
今回の知床旅のルートは以下参考で。
S__34848778

時間がなかったのもあり、道の駅羅臼で折り返してきました。
また、キャンプがメインだったため、現地のオススメスーパーとキャンプ地に印をつけたので参考にしてみてください!
斜里町のスーパーが激安で種類豊富だったので知床でキャンプする際は斜里町で食材調達するのをオススメします!!
羅臼の道の駅も海鮮が安かったので、すぐそばの港で軽く調理して食べました。(新鮮・安い・美味しい!!!!)

基本的に雨だったのですが、雨の知床もたのしめました。
霧がかかった山は圧巻です。
S__34848778

そんな中でも霧が晴れることもあり、ドライブコースは知床峠を登れば登るほど木々が色づいていき、感動の嵐でした。
S__34848778

S__34848778

夜は国営知床野営場で七輪BBQキャンプ。
歩いて3分くらいの場所には500円ほどの温泉もありました。
もちろん、この日の食材は斜里町のスーパーで調達したもので。
予算2000円あればお腹はち切れるくらいの量を食べれました。(秋なら、さんまですねぇ~)
S__34848778

2日目は日没とともに知床を去ると決めていたため、ダッシュで観光スポットを巡りました。
オシンコシンの滝、知床五湖、知床峠など。
S__34848778

(↑オシンコシンの滝/温泉なので温かい)

ドライブしていると、鹿はたくさん見れます。
森に住む鹿はツノが幅狭。草原地帯に住む鹿はツノが幅広と聞いたことがあります。が真相やいかに。
S__34848778

午後に知床峠を超えたら、羅臼の道の駅で一休みがてら、道の駅で調達した食材をいただきました。
他に、こんぶソフトや、ほっけバーガーなど、現地ならではな食べ物たくさんで、グルメを楽しめました!
ちなみに写真はツブ貝。
S__34848778

一息ついたら、羅臼から折り返します!!
これぞ弾丸旅。笑
日の入りの時間も見ながら進むと、知床峠山頂で夕日を拝めます。*知床までくると日の入りがすごく早いので要注意!
息をのむほど綺麗です。本当にオススメ。
峠から夕日が見えなくなったらすぐにウトロ方面へ!このスピード感大事です!
S__34848778

なんと、知床峠をくだると海に沈む夕日も拝めます。
1日に2度楽しめる夕日はめったにないでしょう。
S__34848778

マジックアワーまで楽しんだら帰ります。

1泊2日の弾丸知床旅でした。
世界自然遺産である知床半島はおそらくどのシーズンも楽しめる場所です。(今回は秋でしたが、四季全て訪れたくなりました。)
札幌からの移動費は、高速道路を使用した場合ガソリン代込みで約2万円でした。それに加えて、食費やお土産などというイメージです。
弾丸ではありますが、丸一日あれば、キャンプも含めて大満足の旅間違いなしです。
時間があれば、気合を入れてふらっと行ってみてください!
一生の思い出になること間違いなしデス!
S__34848778



S__34848778

CONNECT WITH US